【2021年】おすすめレンタルサーバー厳選3選【WEB制作】

おすすめサーバー
平均読了時間→ 2

WEB制作を副業にしたいけど、どのサーバーにすれば仕事が捗りますか?

「サーバー おすすめ」で検索したら、みんな意見が違いました(泣)

今回はこんな疑問を解決します。

本記事の内容

  • WEB制作におけるレンタルサーバーの選び方
  • WEB制作におすすめできるレンタルサーバー厳選3選

WEB制作初心者なら誰もが悩む「サーバー問題」。

インフルエンサーの間でも意見が異なりますし、検索してみても記事によって全然違うことが書かれてますよね。

僕も独学初期にこの問題にぶち当たったわけですが、今回はそんな経験からこれからサーバー契約をしないといけないあなたのために、契約する価値のあるサーバーを3つに厳選しました。

この記事があなたの「サーバー問題」を解決できることを願っています。

※通信速度について

これはサーバー契約よりも前の段階の話ですが、できるだけ光回線が最善です。

通信速度が仕事の速さですからね。

パソコンやサーバーと同じように、ケチった時点で自分の限界を決めてしまうようなものなので、はじめからしっかりと価値あるものに投資しておきましょう。

おすすめサーバーの選考基準

そもそもの選考基準は以下の3点。

  1. :速さ
  2. :安さ
  3. :WEB製作者にとってのメリット

この他にもバックアップのこととか考えられることは沢山ありますが、今回は、サーバーを利用する僕たちの努力ではどうにも出来ないことに重きをおいて考えます。

単純に、僕たちがどんなサイトを作ろうがサーバーの「速度」「価格」「メリット」までは改善できませんよね?

そこで、そもそもお金を払う価値のあるかどうか?を基準とし、数あるサーバーの中から3つに厳選させていただきました。

❖【おすすめサーバー第1位】エックスサーバー

エックスサーバー
https://www.xserver.ne.jp

圧倒的第一はエックサーバー

CHECK!
  • 速さ → 国内最速&国内シェア1位の圧倒的な安定感
  • 安さ → 電話でサポートしてくれる上に、12ヶ月契約で1,000円~
  • WEB制作者にとってのメリット → SSLを無料で設定できる&お助け記事が豊富

マナブさんを筆頭に、多くのインフルエンサーたちも自身の財産であるホームページ/ブログを預けているのがエックスサーバーです。

WEB制作においても、多くの制作会社がエックスサーバーを利用しているので、これから案件を獲得したい方は、ひとまずエックスサーバーの使い方を覚える必要があります。

とはいえ、使い方がわからなくても安心してください。

そもそも使い勝手の良い構成なんですが、国内シェア№1というだけあって多くの方がエックスサーバーに関する記事を書いています。

つまり、何か分からないことがあっても「エックスサーバー 〇〇」と検索すれば90%の確率で答えが出てくるということ。

また、電話でのサポートに対応しているのも初心者にとってはかなり心強いポイント。

価格は今回の3社の中で最も高いですが、WEB制作の案件が平均して5万円前後で獲得できることを考えれば、決して払えない金額ではないですよね。

「毎月5万円以上稼ぐために必要なコスト」として考えても、高くはないと思いませんか?

❖【おすすめサーバー第2位】ミックスホスト

ミックスホスト
https://mixhost.jp

第二位はブロガーからの支持が厚いミックスホスト

CHECK!
  • 速さ → アクセス処理速度&表示スピード満足度第一位(2019年7月期 日本マーケティングリサーチ機構調べ)
  • 安さ → 12ヶ月契約で980円~
  • WEB制作者にとってのメリット → SSLを無料で設定可能&90秒でWordPressをインストール

こちらは、アフィリエイターの方に向けて作られただけあって、WordPressとの相性が抜群。

WordPress案件をこなす上では、非常に有力な契約候補になるでしょう。

SEO対策において、表示速度は非常に重要な要素ですし、「WordPressクイックスタート機能」のおかげで初心者でも90秒でWordPressをインストール出来るのが魅力です。

ユーザー数はエックスサーバーほどではないため、自力の検索だけでは問題を解決できないかもしれませんし、正直使い勝手はどうしたってエックスサーバーの方が優れていると思いますが、「表示速度が早い」「エックスサーバーよりも若干安く使える」という点は魅力ですよね。

❖【おすすめサーバー第3位】ロリポップ!

ロリポップ!
https://lolipop.jp

第三位は破格のコスパでおなじみのロリポップ!

CHECK!
  • 速さ → 確かな速度と抜群の安定感
  • 安さ → 12ヶ月契約で100円~(WP使用の場合は250円~)
  • WEB制作者にとってのメリット → 初心者目線のシンプル&丁寧なフォロー体制

安すぎるのに、しっかりしているロリポップ!さん。

何に一番驚くかと言えば、「ハイスピードプラン」ですら月額500円~という圧倒的コスパ。

それに加えて嬉しいのが、徹底的に初心者目線を貫いたフォロー体制

「60秒でのWordPressインストール」「バックアップオプション」「24時間体制のサポート体制」といった充実のフォロー体制が敷かれています。

サーバーの安定感という意味でいえば、エックスサーバーに軍配が上がってしまうところですが、ブログや小さな規模の企業サイトであればスピードが極端に落ちるようなことはないでしょう。

自分のポートフォリオのサーバー代を抑えたいときや、とにかくサーバー代を安くされたいクライアント様への提案としては、ロリポップ!が正解ですね。

まとめ

Illustration by Freepik Storyset

ということで、

今回はWEB制作におすすめしたいレンタルサーバー厳選3選を解説しました。

初心者向けにわかりやすく、シンプルに解説したつもりですが、いかがでしたでしょうか?

パソコン同様、サーバーも必要以上にケチると仕事の質が下がってしまいます

くれぐれも目的を忘れずに、適切なサーバー選びをしていただけると幸いです。