【コスパ重視】Web制作を独学で習得したい人のための良質な教材まとめ【本・Udemy・Brain】

独学教材
平均読了時間→ < 1

この記事では、高卒サラリーマンだった僕がWeb制作やマーケティングを学ぶために実際に購入し、フリーランスになる上で役に立ったと断言できるおすすめ教材を紹介している記事をまとめました。

Web制作、Webデザイン、Webマーケティング、SEO対策、MEO対策、SNSマーケティング、Web営業… これらすべての独学者向け教材を紹介した記事をまとめました。

どの教材も、スクールに通う余裕すらなかった貧しい低学歴サラリーマンの僕が、ただひたすら完全独学で勉強するために本屋さんやAmazonで悩みまくった末に購入し、今でも間違いなくWeb制作を独学で学ぼうとされているすべての方に価値があると考えているものです。

もちろん、あなたの人生を変えるのは教材ではなく、あなた自身の行動。

行動し続けられない人にとっては残念ながら無価値なので、その点だけは事前にご了承ください。

そして、独学応援ロードマップにも書いているとおりインプット:アウトプット=3:7であることは常にお忘れなく。

それではさっそく行ってみましょう!

学習の目安~何をどこまで学べばいくら稼げるのか?

本題に入る前に、独学の目安となる指標を書いておきます。

よく聞かれることでもありますが、みなさんは最終的に「稼ぐため」に独学を続けていると思うので、まずはWeb制作でどれくらい稼げるのかを知っておくべきだと思います。

以下はあくまで目安であり、最終的には自分の価格設定次第ですので、参考程度に見ていただければと思います。

CHECK!
  • 月2~5万円…低単価なコーディング案件
  • 月10~30万円…適正価格でのコーディング案件/低単価でのホームページ制作案件
  • 月30~50万円…低単価なホームページ制作案件の複数受注
  • 月50~100万円…適正価格なホームページ制作案件/コーディング案件の複数受注

【初心者向け】Web制作/Webマーケティングを学べる書籍

Web制作の独学におすすめなUdemy講座

Web制作/マーケティングの独学におすすめなBrain教材

【中級者向け】Web制作/サイト運営を学べる書籍

おすすめの関連記事

この記事が独学をがんばる皆さんのお役に立てたらうれしいです。

独学応援メンターのバナー