【騙されたくないあなたへ】価値あるBrain厳選7本【僕のマーケティング教材を全公開】

平均読了時間→ 2

マーケティングも勉強したいけど、何をどうやって学べばいいのかわからない…

Brainで人気のマーケティング教材を買ってみたけど、自分の知りたい情報が少なかったです…

今回はこんなお悩みにお答えします。

Brainとは?

Brainとは、迫佑樹さん率いるスキルハックス社が運営中の「紹介機能付きのコンテンツ販売プラットフォーム」であり、そこで販売されている教材の総称。

たとえば、あなたがBrainで教材を購入して「このBrain、おすすめです!」などと感想をツイートしたとします。

そして、そのリンクからその教材が売れた場合に、売上の一部(10〜50%)が紹介したあなたに振り込まれるという仕組みです。

つまり、「役立つもの」が口コミによって拡散されやすく、より多く売れることで教材の制作者だけでなく、購入者にまでメリットがある仕組みというわけですね。

しかし、ここで注意点があります。

必ずしも「たくさん売れている」=「良い教材」というわけではありません。

Brainの運営さんが検閲をしているとはいえ、残念ながら物足りない内容の教材も存在しています。

こればっかりは買ってみないと確かめようがないので、「騙された」「〇〇さんのブログの方が詳しい」などと後悔している方のツイートをいくつも読んできました。

そこで今回は、副業の売上のほとんどを自己投資に費やしてきた僕が「Brainの中でマーケティングを独学するために役立つ教材」を厳選しました。

どれも僕自身が購入して、しっかり自分の売上に繋げてきたものです。

選考基準は2つ。

  1. 僕自身が学べて、売上に繋げられた
  2. 再現性が高く、多くの方が参考にできる

とても単純な基準ですが、だからこそ説得力のあるリストに仕上がっています。

騙されたくないあなたのための有益Brain厳選7本

【僕たちのバイブル】「ビジネスのからくり」を学ぶなら絶対にこれ。

ビジネスモデルマスター講座

はじめて買うBrainはこれで決まり、です。

理由は明確で、このBrainにすべてのビジネスの原理原則がぎゅぎゅっと凝縮されているから。

このBrainがリリースされたときのWeb系フリーランス界隈の騒ぎっぷりは今や伝説となっていますが、本当にそれだけ講義内容のレベルの高さとその分かりやすい解説に僕たちは度肝を抜かれたわけです。

何よりもアホな高卒サラリーマンの僕が、フリーランスとして僕よりも遥かに賢い経営者の方々とお話をしてWeb制作を任せてもらえるのは、このBrainで迫さんからビジネスの原理原則を教わったから。

よく「100万円でも受講の価値あり」なんて言われるこの教材ですが、一昔前なら本当に参加費100万円のセミナーで話されていたスケールの内容らしいので、決して大げさな煽り文句ではないですよね。

「ビジネス」の仕組みを学べるものなので、副業だけでなく本業でも役立ちますし、この講座で学ぶことで世の中を見る目が明らかにアップデートされ、経営の上手い企業と上手くいっていない企業の違いを考えられるようになります。

要はここをより深く学ぶことで、あなたもWebコンサルになれるというわけです。

「ビジネスの原理原則」はマーケティングを学ぶためにも、フリーランスとして生きていくためにも絶対に必要な知識ですから、まずはこれを最初の一本としました。

【もはや定番】MEO攻略の教科書

2本目はMEOの定番Brain。

MEOとは、Googleの「マップエンジン最適化」のことです。

「東京 ラーメン」などと検索すると、検索画面の上の方に有名なお店の位置が表示されたグーグルマップが表示されると思いますが、あれの中で以下に上位に表示されるか?というお話です。

これまではSEO(検索エンジン最適化)が重視されてきましたが、今や巨額を投じたマネーゲームになっている検索ワードも少なくないですし、美容系やホットペッパーに上位を独占されており資金の少ないお店は太刀打ちできずにいます。

そこで注目されたのがMEO。

MEOの評価基準は営業情報やホームページの更新頻度、PV数、口コミ数などですから、資金の少ないお店でも十分戦える上に、上位に表示できればSEO1位のページよりも上に表示されるグーグルマップ上に載るため、集客を狙えるというわけです。

フリーランス目線で考えれば、このBrainでMEOを学ぶことでMEOコンサルになることができ、MEOコンサルとして月に1万円いただきながらお店のMEO管理・運用を任せてもらいながら信頼を高め、そこからホームページ制作や広告運用を任せてもらうという仕事の流れを作る大きなきっかけにできるんです。

MEO、すごくないですか?笑

【SNSマーケティングの本質がここに】感謝されるTwitter運用方法

Twitter講座

Twitter運用に関しては、わっきーさんの『Twitter攻略』も有名ですが、一本だけに厳選するなら迫さんのこれです。

こちらは根性論など一切なしで、誰でもTwitterを運用できるとことん具体的な方法とツールがパッケージになったBrainです。

僕の現在のTwitterアカウントはほぼ自動で運用していますが、それでもフォロワーさんが2,000人以上に増やしながら着実に運用できているのは、これで学んだ方法論を徹底的にパクっているからw

Web系フリーランスにとってSNS運用はひとつの生命線ですが、その中でも爆発的な拡散力を誇るTwitterは自社ホームページと同じくらい大切な存在です。

だからこそしっかりと運用することが求められますが、常にそれだけに集中できないというのも正直なところですよね。

そこでフォロワーさんに得してもらえるツイートの書き方を学び、それらを自動配信される仕組みを導入することで「あなたの時間」を確保しながら、確実に運用していきましょうというお話です。

また、このBrainで学べることこそが「SNSマーケティング」の原理原則でもあるので、これで学ぶことで結果的にSNSコンサルにもなれてしまうというのも魅力。

迫さんのコンテンツは徹底的に利用者に得をさせることを念頭に設計されていることが、こういうところからも分かりますね。

【低予算で集客する術】インスタグラム集客のすべて

業種によってはTwitterよりもInstagramの方が効果的な場合もあります。

最近だと「小麦の奴隷」というパン屋さんなどが、Instagramマーケティングで広告費をかけずに成功した好例です。

つまり、あなたもInstagramでのマーケティング方法を学ぶことで集客に困る実店舗の経営者さんにアドバイスできるようになるわけですが、もうひとつ大切なことがあります。

それは、「Web系フリーランスもInstagramから集客できる」ということ。

あなたの屋号でアカウントを立ち上げ、そこで発信を続けながら新規オープン前のお店やInstagram運用を頑張っていそうなお店のアカウントとコミュニケーションを図り、仲良くなることで仕事獲得につなげるという流れです。

Instagramのアドバイスをしつつ、広告やホームページの改善点も提案することができるんです。

大いに挑戦する価値があると思いませんか?

【21世紀のリストマーケティング】LINEマガジンも攻略

顧客のリストってすべての商売にとって何よりも大切なものですが、今から顧客を集めるならLINEマガジンを使うのがおすすめ。

管理がシンプルですし、こちらからの発信が煙たがられない上にメルマガなどよりも開封率が高いんです。

そんなLINEマガジンの使い方と、賢い運用方法を解説してくれるのがこのBrain。

迫さんのBrainとしては「ビジネス」「Twitter」ときて、第3弾となるのが「LINEマガジン」なわけですが、正直この3点をマスターしていたら現代社会において仕事がないなんてことはあり得ません。

抜け目のないビジネス戦略を考え、Twitterで自分(自社)のことを知ってもらい、LINEマガジンに登録してくれた方々に自分の考えやコンテンツについて詳しく説明して「お問い合わせ」「購入」につなげると同時にアフターフォローも徹底することでリピートにつなげるという一連の流れを自分で完成させられるわけですからね。

逆に、いまWebで稼いでいる人でこの3つを理解していない人なんているんでしょうか?

それくらい強力な「三種の神器」のひとつにして、「最後のピース」がLINEマガジンです。

【優秀なマーケティングの実例】自作の商品をどう売るか?

さきほども名前を挙げたわっきーさんの『Twitter攻略』ですが、実はこのBrainって発売開始7日間で3,000本も売り上げて、なんと未だに破られぬBrain史上最高の売上数を誇っているモンスター級のベストセラーなんです。

で、その爆発的な売上のからくりをまとめたのがこちらのBrain。

優秀なマーケティングの実例を学べるという点においてこの上なく有益な一本ですし、個人的には単純に読み物として面白かったです。

ビジネスの仕組みがわかってると、こういうものからも大いに学べることがあるので、これだから独学は止められませんよね。

【ガツガツ営業できないなら】ココナラで営業を自動化!

あきはるさんといえば、【ココナラ×Web制作】未経験から月収20万円!1人で稼ぐWeb制作学習ロードマップ で有名な方ですが、マーケティングを学ぶという意味ではこちらです。

ココナラはその他のクラウドソーシングと異なり、基本的に受け身ですよね。

しかし、だからといって攻め手がないわけではありません。

大きな流れを説明すると、

  1. ココナラの検索アルゴリズムを把握する
  2. ココナラ内の検索上位に表示されるようになる
  3. お問い合わせ数が増えていく
  4. 自動でお仕事の依頼が入ってくる仕組みを完成する

というわけです。

このBrainではそんな仕組みの作り方はもちろん、仕事の増やし方にまで言及されているので、これを理解することで、仕事がなくて困っている他のフリーランスのみなさんにアドバイスできるようにもなります。

つまり、あなたもメンターとして活動できるようになりますし、チームで活動しているなら仲間にアドバイスすることでチーム全体の仕事を増やして活動を軌道に乗せることだってできるようになりますよね。

正直、ココナラにはまだまだブルーオーシャンが潜んでいます。

まとめ

というわけで、今回はマーケティングを独学するにあたり有益な価値あるBrain7本を厳選して紹介しました。

「僕が実際に購入して売上に直結でき、」「再現性の高い教材」という観点から厳選したこの7本。

どれもこれからマーケティングを学ぶために確実に役立つものですから、難しい本を買って挫折したり、いきなり専門的なセミナーに参加して質問もできぬまま時間を過ごすくらいなら、圧倒的に有益です。

これからマーケティングを独学しようとしているすべての方にとって、この記事が参考となりますように。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

ABOUT US

めがねん
【WEB制作を副業にできた人】 #30DAYSトライアル で独学 → CW営業 → 制作会社のパートナー → 制作チーム結成 → エンド営業|MENTAでメンターやってます。独学や営業の方法をお伝えしてます▶︎http://menta.work/plan/3110 |Twitterでは独学者向けに有益ツイートを拡散|犬が好きです。大好きです。