独学におすすめのBrain厳選8本【Web系フリーランスになりたい人向け】

Brain厳選8本のタイトル
平均読了時間→ 2

この記事では、これまでに何十本というBrainで学んできた管理人が「これは僕のブログの読者の方にも読んでほしい」と思ったWeb制作、マーケティング、営業に関するBrainをご紹介します。

Brainとは?

Brainとは、迫佑樹さん率いるスキルハックス社が運営中の「紹介機能付きのコンテンツ販売プラットフォーム」であり、そこで販売されている教材の総称。

たとえば、あなたが読みたいBrainを購入して「これは本当に有益だ!」と感じて、ブログやTwitterでおすすめしたとします。

そして、そのリンクからその教材が売れた場合に、売上の一部(10〜50%)が紹介したあなたに振り込まれるという仕組みです。(僕に限らず、多くのBrainユーザーはすべての記事を実質タダで読んでいます)

つまり、「役立つもの」が口コミによって拡散されやすく、より多く売れることで教材の制作者だけでなく、購入者にまでメリットがある仕組みというわけですね。

しかし、ここで注意点があります。

必ずしも「たくさん売れている」=「良い教材」というわけではありません。

今回の選考基準

どのBrainも事前に運営サイドの審査があるとはいえ、残念ながら物足りない内容の教材も存在しています。

こればっかりは買ってみないと確かめようがないので、「騙された」「〇〇さんのブログの方が詳しい」などと後悔している方のツイートをいくつも読んできました。

そこで今回は、副業の売上のほとんどを自己投資に費やしている僕が「Web制作でフリーランス目指すために役立つものはこれ」といえるものを厳選しました。

どれも僕自身が購入して、しっかり自分の売上に繋げてきたものです。

選考基準は2つ。

  1. 僕自身が学べて、売上に繋げられた
  2. 再現性が高く、多くの方が参考にできる

とても単純な基準ですが、だからこそ説得力のあるリストに仕上がっています。

騙されたくないあなたのための有益Brain厳選8本

実務で使った2年分のコーディング&WordPressメモまとめ集

実務で使った2年分のコーディング&WordPressメモまとめ集

コーディングやWordPressの作業効率や単価を上げたい人が最優先で買うべきBrain、といえばこれです。

タイトル通り、実務で使われたコードを集めに集めた辞書のような一本。

日頃のブログも非常に有益なじゅんぺいさんですが、そんなじゅんぺいさんが自分で使うために書き続けたメモなだけあって、まさに実践的な内容となっています。

コーダーさんなら簡単にイメージしてもらえると思いますが、ググるのも苦労しますよね。

記事によって表現が違ったり、肝心のコードが記事のした方に書かれていたりして、自分が探しているコードなのかどうかを見極めるのも大変だったり。

しかし、このBrainは「コードのメモ」なので、そうした余計な心配が要りません。

タイトルからぽん・ぽん・ぽんっと知りたいコードにたどり着けて、すぐに仕事に活かせます。

実務経験者だからこその合理的な作りも魅力。

さらに、特典としてもらえる「WordPress案件の見積方法」や「案件管理表」は本当に便利。

自分の料金設定に不安がある方には、絶対に参考にしてほしいです。

ココナラ0→1スタートで1ヶ月で77万円。2ヶ月で165万円納品した全てを公開します

ココナラ0→1スタートで1ヶ月で77万円。2ヶ月で165万円納品した全てを公開します

この記事から学べることは、「ココナラでの稼ぎ方」だけではありません。

学べるのはこの5つ
  1. ココナラで稼ぐ方法
  2. コーディングだけで稼ぐ方法
  3. 戦略の立て方
  4. 伝わる文章の書き方
  5. 読まれる文章の書き方

このBrainはココナラのコーディング案件のみで稼ぐことに集中して、結果的に2ヶ月で165万円分納品したその一部始終の記録です。

単純にココナラのコーディング案件に応募して成し遂げられる結果ではありません。

高単価でバシバシと案件を獲得して稼ぎまくるための、綿密な戦略設計あってこその偉業です。

また、著者であるここあさんのライティング力も勉強になる要注目ポイント。

論理的な説明ほど文章としては退屈になりがちですが、このBrainで退屈することはありません。

ここあさんの持ち前の明るさ(パリピ感)がしっかりと表れていて、読んでいていとても前向きになれるその文章力がまた魅力です。

まさに、これから駆け出すすべての方にとってハッピーな2万字でした。

ココナラに取り組むための準備から、ターゲットへのアプローチ方法、ココナラのアルゴリズム、価格競争に巻き込まれない方法などなど、本当に結果を出した人にしか書けない見事な内容。

最近、営業応援サロンのメンバーに「低単価でお馴染みのクラウドワークスでどう稼ぐか?」って話をしようと考えてたとこなので、僕としても色々と思うところがあったというのはここだけの話…

【Web制作営業】 『Web会社営業からエンド営業まで』付加価値・販売方法・握り方”副業活用術”

Web制作の営業方法について学ぶなら、WSSクラスの代表であるそうたさんのBrainで決まり。

10年以上日本トップクラスの制作会社を経営してきた敏腕経営者直伝の営業手法がぎっしり詰まっている上に、ちょこちょこ内容がアップデートされるという恐ろしく有益な一本です。

僕にとっても営業の基準値を爆上げしてくれたカンフル剤でしたし、未だに読み返すバイブルです。

「Web制作というサービスを提案し、契約してもらう方法」を知りたい方には自信を持ってオススメしますし、価格を理由に購入を躊躇しているなら、思いきって購入し今すぐ勉強すべきだと思います。

ビジネスモデルマスター講座

ビジネスモデルマスター講座

フリーランスになるなら、必読です。

理由は明確で、このBrainにすべてのビジネスの原理原則がぎゅぎゅっと凝縮されているから。

このBrainがリリースされたときのWeb系フリーランス界隈の騒ぎっぷりは今や伝説となっていますが、本当にそれだけ講義内容のレベルの高さとその分かりやすい解説に僕たちは度肝を抜かれたわけです。

何よりもアホな高卒サラリーマンの僕が、フリーランスとして僕よりも遥かに賢い経営者の方々とお話をしてWeb制作を任せてもらえるのは、このBrainで迫さんからビジネスの原理原則を教わったから。

よく「100万円でも受講の価値あり」なんて言われるこの教材ですが、一昔前なら本当に参加費100万円のセミナーで話されていたスケールの内容らしいので、決して大げさな煽り文句ではないですよね。

「ビジネス」の仕組みを学べるものなので、職種を問わず役立ちますし、この講座で学ぶことで世の中を見る目が明らかにアップデートされ、経営の上手い企業と上手くいっていない企業の違いを考えられるようになります。

つまり、これで学ぶことであなたも経営者目線を養えるというわけです。

普通に会社員として働いているだけでは、なかなか理解できないその視点を身につけることで、フリーランス(個人事業主)として生き抜く力を養いましょう。

余談ですが、ビジネスモデルの基礎を理解できると詐欺に騙されない力も身につけられますよ。

【もはや定番】MEO攻略の教科書

MEO対策の定番Brain。

MEOコンサルをやっている人間としても、太鼓判を押す確かな教材です。

下手なLINE公式に誘導される心配もないので、ご安心ください。

ところで、MEOってご存知ですか?

MEOとは、Googleの「マップエンジン最適化」のことです。

「東京 ラーメン」などと検索すると、検索画面の上の方に有名なお店の位置が表示されたグーグルマップが表示されると思いますが、あれの中で以下に上位に表示されるか?というお話です。

これまではSEO(検索エンジン最適化)が重視されてきましたが、今や巨額を投じたマネーゲームになっている検索ワードも少なくないですし、美容系やホットペッパーに上位を独占されており資金の少ないお店は太刀打ちできずにいます。

そこで注目されたのがMEO。

MEOの評価基準は営業情報やホームページの更新頻度、PV数、口コミ数などですから、資金の少ないお店でも十分戦える上に、上位に表示できればSEO1位のページよりも上に表示されるグーグルマップ上に載るため、集客を狙えるというわけです。

フリーランス目線で考えれば、このBrainでMEOを学ぶことでMEOコンサルになることができ、MEOコンサルとして月に1万円いただきながらお店のMEO管理・運用を任せてもらいながら信頼を高め、そこからホームページ制作や広告運用を任せてもらうという仕事の流れを作る大きなきっかけにできるんです。

僕はこのBrainで学んだとおりにクライアントのMEO改善に取り組み、1ヶ月で結果を出せました。(Googleマップ経由の月間問い合わせ数0件→4件)

【SNSマーケティングの本質がここに】感謝されるTwitter運用方法

Twitter講座

Twitter運用に関しては、わっきーさんの『Twitter攻略』も有名ですが、一本だけに厳選するなら迫さんのこれです。

こちらは根性論など一切なしで、誰でもTwitterを運用できるとことん具体的な方法とツールがパッケージになったBrain。

僕の現在のTwitterアカウントは半分自動で運用していますが、それでもフォロワーさんが毎日増え続けているのは、これで学んだ方法論を徹底的にパクっているから。

Web系フリーランスにとってSNS運用はひとつの生命線ですが、その中でも爆発的な拡散力を誇るTwitterは自社ホームページと同じくらい大切な存在です。

だからこそしっかりとした運用が求められますが、忙しい日々の中でそれだけに集中できないというのも正直なところですよね。

そこでフォロワーさんに得してもらえるツイートの書き方を学び、それらを自動配信される仕組みを導入することで「あなたの時間」を確保しながら、確実に運用していく合理的な方法を学べるのがこれ。

また、このBrainで学べることこそが「SNSマーケティング」の原理原則でもあるので、これで学ぶことで結果的にSNSコンサルにもなれてしまうというのも魅力。

迫さんのコンテンツは徹底的に利用者に得をさせることを念頭に設計されていることが、こういうところからも分かりますね。

【Instagram運営のノウハウはこれ一本】法人アカウントのコンサルにも活かせる

【普通の女子大生が200万超え】インスタのアカウント設計から収益化までの全ノウハウ

タイトルに釣られたら最後です。

あとは真似して頑張るだけ。とてもシンプル。

すぐに楽して稼ごうなんて思わず、まずは地道に素直にPDCAをぶん回しながらアカウントを育てましょう。

僕は法人アカウントの運営代行をはじめた頃に読みましたが、正直とんでもなく勉強になりました。

コンセプト設計からマネタイズまで、まさに再現性の高い実践的な具体例がていねいに示されているので、すぐにそのノウハウを自分のアカウントに落とし込めるからです。

インスタで稼ぐ方法を知りたい方から、アカウントが伸び悩んでいる方まで、すべての独学者におすすめ。

外注化の方法も詳しく書かれているので、不労所得がほしい人も読む価値ありです。

【優秀なマーケティングの実例】自作の商品をどう売るか?

さきほども名前を挙げたわっきーさんの『Twitter攻略』ですが、実はこのBrainって発売開始7日間で3,000本も売り上げて、なんと未だに破られぬBrain史上最高の売上数を誇っている伝説級のベストセラー。

で、その爆発的な売上のからくりをまとめたのがこちらのBrain。

優秀なマーケティングの実例を学べるという点においてこの上なく有益な一本ですし、個人的には単純に読み物としても面白かったです。

あらためて「稼げるかどうか」って才能ではなく知識の差なんだと思い知らされますし、そのノウハウをわっきーさんがたった1万円で公開しているのはさすがだなと思います。

まとめ

というわけで、今回はWeb制作で稼ぐために有益なBrain8本を厳選して紹介しました。

正直、どのBrainも高額です。

実際に購入される方は少ないでしょう。

しかし、だからこそ、ここにチャンスがあると思います。

「Web制作を勉強しよう!」と決めたときと同じです。

「周りの人がやっていないこと」に勇気を持って踏み出したからこそ、稼げるスキルを身につけられたんです。

Brainを買うのは、見つけたそのスキルを活かして誰かのニーズに応え、稼ぐ方法を学ぶためです。

中身のない情報を高額で売りつける、悪徳情報商材屋に騙されるのとは大違い。

僕という人柱がその内容を確かめ、「自己投資」として自分のブログの読者におすすめしたいと感じたこの8つのBrainが、あなたの独学に役立ちますように。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

おすすめの関連記事