【無料コンサル付き】迫佑樹/ビジネスモデルマスター講座とは?

先頭を行く人が後から登ってくる人を引っ張る様子の画像の横にビジネスモデルマスター講座とは?というタイトル
平均読了時間→ 2

いわゆる負け犬でした。

高卒で頭も悪く、社会に出てから10年以上「仕事=雇われる」のが当たり前だと思ってました。

給料以外の収入がほしくて株式投資やFX、仮想通貨に手を出してみるも知識と資金が足りなくて全敗。

仕方がなくtotoやBIG、宝くじで一攫千金を狙うも10年で1万円も稼げず、結局はお金を無駄にしていました。

そんなどうしようもなかった僕が、勇気を出して迫さんのBrain『ビジネスモデルマスター講座』を購入した結果、どうなったのか?

今回はそんな話をきっかけに、「これから起業して人生を変えたい方」「フリーランスになって自由に暮らしたい方」「もうこれ以上自分のスキルを安売りしたくない方」にとって『ビジネスモデルマスター講座』がいかに役立つ講座であるのかをお伝えします。

たった1年で起きた変化

まずは今回ご紹介する『ビジネスモデルマスター講座』で学んだ僕が、どれくらい変われたのかというと…

  • 高卒サラリーマンなのに、フリーランスのWebコンサルとして活動できるようになった
  • 低単価の案件に追われるフリーランスからも卒業できた
  • 経営者の方々とビジネスについて語り合い、そこから仕事に発展させられるようになった
  • 上記すべてをビジネスモデルマスター講座で学んでから1年以内に達成できた

とにかく「成功に学歴は関係ない」ということを実感できた一年でした。

しかし、これだけではまだ信用してもらえないと思うので、次の章では実際にこの講座で何を学べ、どうやって仕事に活かせたのかをご説明します。

社会人として次にステップへ

ぶっちゃけ、この講座の中で紹介される理論はネット上にたくさん転がっている当たり前のもの。

「集客→価値観教育→販売→アフターフォロー」という大前提であったり、「売上=見込み客数×成約率×価格×リピート回数」という絶対的な公式のことです。

しかし、当時の僕はそれすら知らなかったですし、知ったところでどうやって扱えばいいのか分かりませんでした。

ただ、ここがこの講座の一番すごいところであり、他では学べない決定的な魅力なんですが、その当たり前の大前提や公式を実際に使用して10億円のビジネスにまで発展させた張本人が、その具体的な組み立て方を業種別に解説しているんです。

そして、これが中学生でも理解できるくらい本当にわかりやすい。

高卒底辺サラリーマンだった僕でも1周目で概要を理解でき、すぐに世の中の企業のビジネスモデルに当てはめて考えられたくらいです。

ユニクロが成長し続けられるのはなぜか?

百貨店業界が苦しんでいるのはなぜか?

そうやって世の中の様々な業種・企業に当てはめて考えた結果、経営不振に陥っている企業やまだ成長の可能性がある企業が次に何をすべきなのか?を自分なりに考えられるようになりました。

つまり、「経営者目線」を手に入れたんです(サラリーマンのくせに)。

この感覚がつかめるとどんな仕事でも強くて、サラリーマンでもフリーランスでも自分や取引先の仕事を本質的に分析することでそのとき成長するために本当に必要なことを見極め、提案できるようになります。

これができるということは「周りに価値を提供できるということ」、つまりは「優秀な人材」になったということですからそれ以前とは立ってるステージが違います。

部長の言ってることが理解できないとか、クライアントに的はずれな提案をしちゃったとか、そうした過去の自分とはサヨナラです。

僕の場合、サラリーマンとしては「経営陣の考え」を理解できるようになったことで自分の仕事の価値に気づけたと同時に、それを部下にわかりやすく伝えられるようになったことでチームの士気を高めて結果を出し、マネジメント力を評価され出世しました。

フリーランスとしては、たとえばYentaで知り合った経営者の方々からビジネスについて聞かせていただいたときに、その仕組みを理解した上でより成長につなげられる改善案を話せるようになったことで興味を持ってもらえて、新しい仕事につなげられました。

それと同時に既存のクライアントに対しても、ビジネス上の改善点を具体的に提案できるようになったことで、より深い付き合いをさせてもらえるようになり、高単価の提案も通るようになりました。

「ビジネスモデルの組み立て方」を学ぶだけで、ここまで人生に大きな可能性が拡がるとは正直想像もしていませんでしたが、今こうして振り返ってみても我ながら本当に驚きです。

まだ疑っているあなたへ

ここまで読んでもまだ疑っているあなたのために、ここからは「迫さんって誰?」って話と『ビジネスモデルマスター講座』の内容についてご説明していきます。

迫さんって誰?

迫 佑樹さんは、1996年生まれの日本の実業家。

2018年10月に株式会社スキルハックスを設立し、そこから4年で8つのビジネスを展開して、年商10億円を達成しています。

実店舗経営からオンラインビジネスまで、その経営力は銀行からも表彰されるほどで、多くの経営者からも注目される存在であり、新世代のインフルエンサーです。

どうして迫さんは若くしてここまでの経営力があるのでしょうか?

これについては、この講座の中で迫さん本人が以下のように述べています。

商売において利益を出すための原理原則は決まっていて、その原理原則に従って構築していくだけなので、元から勝ちが確定したゲームをプレイしているだけ

迫佑樹『ビジネスモデルマスター講座』

つまり「事業の設計方法=ビジネスモデルの組み方」を知っているからこそ、構想段階でビジネスの将来を見極めることができるということですね。

「負けないこと」を重視するのは、孫氏の時代から続く鉄則でもありますね。

ビジネスモデルマスター講座の内容

そんな迫さんが満を持してリリースしたのが、この『ビジネスモデルマスター講座』です。

ビジネスモデルの原理原則について学べるこの講座は、全16本の講義がすべて動画となっており、どの動画も約10分前後で見れる内容になっています。

先ほどにも述べたとおり、理論はネット上にも転がっているものです。

しかし、現役経営者が施策として具体的に行ったことなどはほぼ出回っていません。

また、本当に迫さんの事業構築の流れを全て公開しているため、「本気の人からしたら激安だけど、一般的に見るとちょっと高いかも」という絶妙な値段設定になっています。(それでも価値を考えると激安ですが)

実際の具体事例がついていること、そしてそれを基礎から論理的に学べることに対して価値を感じてくださる方にのみご購入いただければと思います。

『ビジネスモデルマスター講座』で学べること
  • 商売するにあたって、必ず知るべき3つの施策
  • 全ビジネスに共通する公式と流れ
  • ビジネスの3施策と公式の関係
  • 具体的なビジネスを構築する10のフロー
  • 実際のビジネスモデル構築事例

Brainの仕組みをご存知ですか?

余談ですが、Brainにはアフィリエイト機能があります。

つまり、この講座で学んだことが本当に有益だと感じたときに、それを講座のリンク付きでツイートしたりすれば、あなたに10〜50%が支払われるということです。

そうやって質の高い有益な講座ほどクチコミで拡散され、その拡散に協力してくれた人までもが稼げる仕組みです。

『ビジネスモデルマスター講座』は、このアフィリエイトの割合が販売価格の50%になっているので、あなたの紹介から2人以上に購入してもらえれば実質タダでこの講座を学んだことになります。

本当にうまい仕組みだと思いませんか?

「周りを稼がせることで、感謝なれながら自分も稼ぐ」という迫さんらしい仕組みだと思いますが、ここがアンチに騒がれるポイントでもあります。

言ってしまえば単なるアフィリエイト機能なので、ネットリテラシーの高い方にとってはなんの変哲もないことだと思いますし、『ビジネスモデルマスター講座』の中ではこのBrainのビジネスモデルの設計についても詳しく解説されています。

アフィリエイト機能を実装した理由や、今後の展望などはとても面白いですよ。

まとめ〜無料コンサルのお知らせ

ということで、以上がビジネスモデルマスター講座のご紹介でした。

いちばん大切なのは、あなたがこの講座で学んで今よりも夢の実現に近づくことです。

なので、もしもこの講座を観たけど実際にどう行動すればいいのかわからないときはご連絡ください。

1時間くらい時間を作るので、普段法人に対してWebコンサルをしている僕から直接アドバイスをさせていただきます。

もちろん無料で引き受けますし、変な教材の押し売りや公式LINEへの勧誘なんてしませんのでご安心ください。

いずれにしても、「スキルはあるけど稼げていない」とか「起業したいけど何から考えればいいかわからない」という方は、このBrainが販売されている内に「負けないビジネスの組み立て方」を学んでもらえたらと思います。

大切なことなので、最後にもう一度言わせてください。

成功に学歴は関係ない。

大切なのは行動です。

無料コンサルのお知らせ

この記事から『ビジネスモデルマスター講座』を購入してくださった方限定で、無料の『方向性コンサル』を承ります。

この記事をツイートしていただいた上で、TwitterのDMで僕に『方向性コンサル』を希望される旨をご連絡ください。

独学/Webコンサルとしてあなたの目標・現状・課題を確認させていただき、今後の方向性や『ビジネスモデルマスター講座』の活用方法をご提案させていただきます。

めがねんのTwitterはこちら👉 めがねんにDMを送る