営業応援サロンを本格リリースします。という報告。

営業応援サロン
平均読了時間→ < 1

みなさん、お疲れさまです。

独学応援サロンオーナーのめがねんです🐶

「選択と集中」って言葉の大切さを噛み締めながら、「これはやらねば!」と決めたことは寝る間も惜しんで進めていく覚悟を決めたところです。

そうです。営業応援サロンの第3期募集&本格リリースの準備を着々と進めています。

そこで今回は、営業応援サロンの目的や今後の方針、具体的な入会方法や価格についてご説明しますので、ぜひご一読くださいませ。

営業応援サロンの目的

営業応援サロン

21年10月の初回募集以来、これまでの運営を通じて「独学応援サロンのメンバーにとってどんな形が最適なのか?」を模索し続けてきました。

「単価20万円のスキルなので、10万円で教えても安いくらいだ」という意見もいただきましたし、「子育てしながらデイトラに挑戦してるので、1万円でもなかなか払えない」という意見もありました。

僕はそのどちらも正しいと思います。

だからこそ悩みました。

そして、ひとつの結論に至りました。

営業応援サロンの目的は、「スキルはあるのに低単価に悩む、独学応援サロンのメンバーの営業支援」です。

つまり、「稼げてない人からお金は頂かない」という独学応援サロンの延長線上で展開すべきサービスだと考えました。

しかし、それと同時に、収益化を図らないとサービスとして継続できません。

外部講師を招くにしても90分で○万円は必要ですし、サポートする側の僕も仕事の合間や睡眠時間を削ったりして対応にあたるのでさすがに無給は苦しいです。

そこで今回、営業応援サロンにふたつの変更を行います。

営業応援サロンの変更点

営業応援サロン

①営業応援サロンのあり方を変える

これまで独学応援サロンとは別のサロンとして運営してきましたが、今後は独学応援サロンの中の有料プランとして運営します。

具体的には、独学応援サロンのDiscordの中に、営業応援サロンのメンバーだけが閲覧できるチャンネルを設置します。(実はもう設置してます)

こうすることで、独学応援サロンから営業応援サロンへの参加をより簡単にできるだけでなく、これまで謎のヴェールに包まれていた営業応援サロンの活動実体を、少しでも独学応援サロンメンバーの見える場所で行い、より身近な存在にします。

②入会方法を2種類用意する

これまで3ヶ月間のサポートで月額4,980円だったり、一括30,000円だったりした入会費ですが、今回からはニーズに合わせて2種類用意します。

わかりやすく、それぞれ「ベーシック」「エキストリーム」としました。

ベーシック

まず、「ベーシック」は月額3,000円。

もしくは年額30,000円です。
※年額だと実質月額2,500円となり、6,000円お得にご参加いただけます。

相場から考えると月額数万円という価格設定でもいいんですけど、それはあまりにも情報商材屋っぽくなるので嫌でした。

そもそもの独学応援サロンの理念にも反するので、僕としても心苦しいですしね。

かといって無料にすると管理しきれなくなるので、みなさんからいただけるちょうど良い金額を模索した結果、MENTAでの最低価格で運営することにしました。

で、この「ベーシック」に加入いただければ、営業応援サロンをフル活用していただけます。

毎週/毎月の計画と振り返りを繰り返しながら営業力を高めることはもちろん、サロン内の人脈の活用し制作体制を整えて制作会社にアプローチすることもできれば、自分のスキルを他のメンバーに伝授するための塾を開くこともできます。

また、4割が主婦という独学応援サロンが母体なだけあって、ママさんデザイナー/コーダーの多さも特徴ですから、自分と目標やライフスタイルが近しい人とチームを結成したり、子育てをしながらの制作環境に関する話や仕事の取捨選択ができるのも魅力なんじゃないかと思います。

余談

正直、デイトラ卒業レベルの実力があれば、あとは寝る間も惜しんでとことん営業することで1〜2ヶ月もあれば0→1を達成し、そこから月額20万円まで持っていけますが、そもそも一人暮らしの大学生や会社員と、子育て中のパパママとでは違いが大きすぎますよね。

前者が営業できない場合は、だいたい自分らしさとか睡眠時間を優先しすぎて仕事の優先順位を見誤っているケースが多いですが、後者は子育てという人生最重要ミッションの真っ最中なわけですから、寝る間も惜しんでたら倒れちゃいます。

だからこそ、パーソナルで計画的で実行可能で現実的なサポートを行う必要があると考え、半年〜1年という中長期的なスパンで計画的にガツガツ営業しなくても仕事を取れる仕組みの構築を目指して、サポートにあたろうと考えたのも「ベーシック」を用意した大きな理由のひとつです。

エクストリーム

一方、「エクストリーム」は、今すぐホームページ制作の単価を20万円以上にしたいという方のための「猛烈営業プラン」。

1ヶ月間マンツーマンでほぼ毎日連絡を取り合い、駆け出し当時の僕と同じマインドと熱量で取り組んでいただく定員ありの限定プランです。

あらためて振り返ると、僕は独学開始から半年で営業活動をはじめ、そこから2ヶ月で委託契約を勝ち取り、その2ヶ月後にはホームページを25万円で受注しました。

その当時の僕といえば、毎日10時間会社員をしながら、朝晩に営業活動を続けたり、複数案件を対応したり、ブログを書いたり、独学応援サロンを運営したり、Twitterで発信し続けていました。

この熱量で一ヶ月間を乗り切っていただくので、正直スパルタです。

ですので、最終目標や実力、毎日の稼働時間、急ぐ理由などを入念に確認させていただき、「この方ならやりきれる」と僕が独断した方のみ採用とさせていただきます。

稼ぐことが目的であれば、希望者全員を招き入れるべきところですが、僕としては1ヶ月間猛烈に行動した方とはその後もしっかりコミュニケーションを取り続けていきたいので、仲良くなれる人でないと困りますし、何よりも僕自身がその方のお役に立てなければ意味がないので、事前の確認を厳しく行うことにしました。

定員は同時に2名までで、価格は100,000円。

ただし、今回は初回記念ということで最初の2名のみ59,000円とします。

僕のことを毎日約1,959(ドクガク)円で雇えるイメージですね。

応募方法

営業応援サロン

ということで、最後に応募方法をご説明します。

第3期の募集となる今回の応募期間は、4月19日の0時〜4月27日の23時59分。

下記のボタンより応募LPへ飛んでください。

そちらで希望されるプランを選んでいただき、必要事項を明記の上、ご応募いただければと思います。

お金をいただく以上、サロン主としてひとりでも多くの独学応援サロンのメンバーの単価を上げて、実力者同士でつながれる価値あるコミュニティとするために努めます。

そのために、一部の案件をすでにお断りしています。

サロン主としてそれくらい本気です。

よろしくお願いいたします。

ABOUT US
めがねん
30歳からWeb制作をはじめて0→100達成しためがね|法人のSNSコンサルも担当|節約しながら独学したい人を応援するブログ→月1更新で月間1万PV|MENTAでメンターやってます|Web制作の独学者向け無料サロン《独学応援サロン》運営 bit.ly/3iMCZzt|犬が好きだワン🐶